SARAXJIJI展〜サラジジのお洋服と江籠正樹さんの木の彫刻達〜

10.4(sat)〜10.11(sat) 11:00〜17:00 ※最終日は15時閉場

10月のイベントは、長く愛着をもって着られる服をコンセプトにひとつひとつ丁寧にデザインされたサラジジさんのお洋服と小さな彫刻の世界に思わず魅入ってしまう木工作家、江籠正樹さんの作品達、そして滋賀よりmanmamiaさんのコンフィチュール、信楽焼の古谷朱里さんのマグカップも出展します。

優しい肌触りの着心地の良さやシンプルでありながらその人らしい佇まいになるSARAXJIJIさんの服は手にとり、身につけてみて初めて感じて頂けると思います。
この秋冬は新しい企画もありますのでぜひ直接手に触れてみてください。
江籠正樹さんは、手の込んだ細かい手仕事に加え作品に宿る独特の表情の彫刻達は、ほっ・・と温かい気持ちにさせてくれます。カトラリーや小さなブローチなど も必見です!

manmamiaさんのコンフィチュールは、厳選した果物や野菜を美愛(みあ)さんが銅鍋で時間をかけて作りだす「至福の一瓶」になっています。種類も豊富で今回は18種類も入荷してきます。
前回の「夏の手仕事展」でもおなじみ古谷朱里さんのマグカップもアソートで信楽焼の色々なタイプをご用意していただいています。普段使いやプレゼントとしてさしあげても喜ばれると思います。 どうぞお楽しみに!!

SARAXJIJIさんH.P
在廊日:10/5午後〜10/6
江籠さん常設展示「はじめギャラリー」さんH.P